バナー

コインランドリー経営で上手に集客

コインランドリーが近所にあれば、自宅に洗濯機がない人でも、頻繁に洗濯ができるので、一人暮らしの人にとってはとても助かるでしょう。

また、一般家庭に置くことができないような大型の洗濯機が設置されていれば、自宅で洗うことができないような布団や毛布、クッションなども選択することができます。
洗濯物を溜めすぎてしまったという人も、大型の洗濯機があれば、一度に洗濯を終えることができます。



コインランドリーには乾燥機が設置されていることが多いので、雨天が続いている梅雨の時期などは洗濯物を外に干すことができないので、ニーズが高くなります。

普段利用しないような人でも、洗濯物を乾燥機に入れるために来店することも多くなります。



住宅が多く立ち並んでいるような閑静な住宅街ではなかなか出店は難しいので、大きな駐車場が敷地内に設置しているコインランドリーであれば、住宅街に住んでいる顧客に利用してもらうことができます。
コインランドリーは基本的に無人で経営されていることが多く、経営上は人件費がかなり安く済みますが、利用者の安全に配慮した設備をしっかりと設置しておくことは必要です。

いろいろな人が利用することになるので、しっかりと防犯カメラは設置しておく必要があるでしょう。

洗濯をしている時間は、店内で待っている人も多いので、椅子などを用意しておくと良いでしょう。

待っている間に読むことができる新聞や雑誌などを置いておくと、利用者に喜ばれることになります。